• 2018年12月30日

「PCの画面が狭い…」→ipadをサブディスプレイにして画面を広く!duet display(デュエットディスプレイ)でipadがデュアル液晶に

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”DDicon.png” name=”DD”]今日はPCの画面を広くしましょうというお話をするわ。[/speech_bubble] PCの画面を広くしたい人へ [speech_bubble type=”think” subtype=”L1″ icon=”miyuki1.png” name=””]PCの画面がもう少し広かったらいいな[/speech_bubble] [speech_bubble type=”think” subtype=”L1″ icon=”osamu1.png” name=””]モニターをもう一台買おうかな[/speech_bubble] なんて思っているあなたへ。 [speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ […]

  • 2018年12月30日

この漫画が面白い!ライフハックで行こう!―Think IT edition―フリーランスは必読

今回はわたしが大好きな漫画をご紹介します。仕事で壁にぶつかった時や、迷ったりした時に読み返したい作品です。 [itemlink post_id=”4037″] フリーランスになりたい 現在、フリーランスで仕事をしている イラストレーターになりたい 今の環境を変えてみたい・海外に住んでみたい このような人に共感ポイントが満載。今の仕事は変えたくないけどいま忙しくてちょっとしんどい..なんて人には第20話がおすすめです。 ドイツ在住現役イラストレーターのコミックエッセイ 著者:高田ゲンキさん(Genki119 ) 現在ご家族でドイツのベルリンに在住のイラストレーターの方が描く『ライフハックで行こう!―Think IT edition―』という連載が面白い。 今日のマンガは、独立して初めて大きな金額が入金された時にうろたえた話なんだけど、成功しているフリーランサーの多くが同様の経験があるようで「あるある」と共感してくれて、僕だけじゃなかったと知ってホッとした。いやー、描いて良かった!whttps://t.co/HxLS9LxoZs pic.twitter.com/oefcPXTFGI — 高田ゲンキ/『フリーランスの教科書 1年生』発売中 (@Genki119) May […]

  • 2020年1月15日

【太ってから男性に言われた言葉】デブは卑屈になるしろくな事がない【やっぱり人は見た目】

 最近楽しくないです、太ったから。ここではデブだとロクなことがないっていう話をします。 まず、「デブ」という言葉の響きがもうすでに嫌ですね。『デ』と『ブ』ですよ。 太っても明るい人いますけど、私は太ると気分も落ちて調子が悪くなります。私が太って体験した事をいくつか挙げてみましょう。 太ると服を買うのが楽しくない 太ったらまず、洋服を買うのが楽しくなくなります。買うのが「自分が着たい服」から、「コンプレックスを隠せる服」「サイズが入る服」に変わるので。 痩せている時に比べるとお店のスタッフの対応も違うなと感じます。 服が買えない代わりに靴ばかり増えていきました。 太ると卑屈になり、SNSがそれを加速させる 好きな人がSNSでかわいい子にいいねしてるだけで腹が立ったりした事があります。太って自分に自信がなくなっているから。嫉妬ですね。デブは卑屈になります。 人は、大なり小なり嫉妬はもつものですが、太って卑屈になっているとその嫉妬が増していく感じがしました。 もしも石原さとみが「もう、またかわいい子にいいねしちゃって、プンプン」みたいにしてたらかわいいと思います。 でも太ってる人がスマホ握って嫉妬してるとか醜さの極みです。他人の事が気になりだした時は早めに軌道修正した方がいいです。 もしも、「太っていても変わらず好きだよ」と言ってくれる人がいたとしても、卑屈になって愛情が素直に受け取れなくなります。 反対に、自分が調子よくてノッてる時は他人の事なんてまったく気にならないので、やっぱり自分にとってデブは卑屈になる大きな原因です。 太ると負の連鎖デブループが始まる ある日、「ハッ」としたのですが デブ化 出かけたくなくなる 徐々にアクティブさに欠けてくる ベッドでゴロゴロとか絵に描いたようなデブみたいな事する […]

  • 2018年12月30日

ランサーズは稼げるか?5000円のために魂を売って後悔した体験【イラスト制作】

ランサーズのイラスト制作に関するお話。私の心にずっと引っかかっていて、たまに思い出す体験をここに腰掛けさせます。 イラストレーターになりたい 駆け出しのフリーランサー クリエイティブなスキルを活かしたい ちょっとお小遣い稼ぎしたい こんな人は既にランサーズに登録していたり、クラウドソーシングが気にはなっていたのではないでしょうか。 クラウドソーシングのランサーズ体験談 ありとあらゆる案件に体当たり 私がフリーランスになったばかりの何者かになろうとしている頃 (今もか) 、手当たり次第ありとあらゆるサイトに登録してよくわからない何かを投稿しまくっていた時期がありました。 フリー素材をばらまく 海外のサイトでPhotoshopのブラシを販売 ipadでつくった音楽を販売したり(!?) LINEスタンプは未完成のままで…、あまりにも色々やりすぎてどこで何をしたか覚えてないです。 「ああ、そういえばこんなの描いたな….」 こんな具合です。で、そんな私ですからもちろんランサーズでも、ありとあらゆる案件に突撃しまくっていました。  ランサーズで稼ぐことはできる 「ランサーズは稼げるのか?」この疑問に対する解は、ググったらたくさん出てきます。 Googleで […]