Procreateに代わるMacOSアプリが見つからないが故にiPadproが手放せない

MacOS×ペンタブでProcreateの代わりになるようなアプリをご存知の方がいたら教えてほしいです。

今のところPhotoshopとペンタブが無難かなと思っています。

iPadproを手放したい気持ちがうっすらと芽生えてる

最近iPadproを手放してMacbookpro2台持ちかMacbookAirをサブ機にしたいなと考えています。Surfaceもいいよね…。最近iPadproをおざなりにして使いこなせていません。

iPadproで絵を描くよりも今はMacでコード書くのに夢中

私はフリーランスとして独立したばかりの頃、ノマドワークがしたくてデスクトップPCからMacbookproに買い換えました。

それから、「絵も描けるライター」として絵と文章のセット売りできる人になりたくてiPadproも購入。

Apple Pencilが発売したばかりで「これは仕事に使えるぞ」と思ったんです。

デスクトップPCからMacbookproに変えて、iPadproとApple Pencilを買った2016年は自分にとって作業環境がガラッと変わった年だったな、としみじみ。

「絵も描けるライター」を目指した私でしたが、結局3年の間で全く違う方に向かいました。ひとりで黙々とアフィリエイトサイトを量産した後、プログラミングスクールに行ってからは「自分でコード書けるようになりたい!」という気持ちが今はとても強いです。

まだコーディングでお仕事できるレベルではないので、今はコーダーさんに渡す前のWebデザインなどをしています。それ以外の時間はコードを写経したりUI模写修行中の身です。

だから悲しいことにiPadproの出番は今ではほとんどなし…。

iPadproを手放すネックになっているのはProcreate。使いやすくて大好きだから

イラスト制作ができるアプリはメディバンペイントやiPad版クリスタ(CLIP STUDIO)などがありますが、私はProcreateにものすごく惚れました。

Procreateを推したい理由はなんといっても感覚的に操作できるところ。2本指タッチで取り消し(Macでいうと⌘Z)とか、レイヤーを2本指でシュッと横スワイプしてマスクがかけられるところがお気に入りです。

背景透明のPNGで書き出しできたり、レイヤーを保持したままPhotoshopに持っていくこともできます。スキャナーが要らなくなったのもiPadとApplepencilとProcreateのおかげ。

私がiPadproをすんなりと手放せない理由は、Procreateを使いたいから、ただこれだけです。だからiPadを手放しても支障がないような、Procreateに代わるアプリを探しています。

Apple製品は2〜3年で代謝させていきたい

Apple製品は安くはない。庶民がポンポンと買える値段ではないですよね。でも2〜3年周期で新しいものを買って古いiPadの方を売って代謝させていくとうまいこと回せたりします。

発売日から時間が経てば経つほど買取価格は下がりますし、初代iPadproを使いこなさないまま持て余しているのが自分としてはどうも気持ち悪くて。

冒頭にも書きましたが、Procreateに代わる環境はPhotoshopのブラシを増やしてペンタブを使うのがいいかなと考えています。

他にいい方法見つけたら追記します。同じような環境の方アドバイスいただけると幸いです。

あの、すっごい「たられば」な話しますけど、MacbookのトラックパッドでApplePencil使えたらペンタブいらずになって最高ですよね。(妄想)

とにかく、iPadproを手放すべきか、ずーっと悩んでしまうくらい、Procreateが素晴らしいのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA